MBCラジオ・スマイルネットワーク②奄美PR編

10月から12月の木曜日、MBCラジオの『モーニング・スマイル』内の
「スマイルネットワーク」にて新聞記事を紹介させていただくことになりました。

2回目の10月8日にテーマにしたのは
————————————————————–
南日本新聞10月7日(火)第16面(地域総合)
「奄美のいいとこ知って」
屋仁小児童ら 観光パンフ作成
————————————————————–

という記事です。
小学生目線で勉強=調査、取材して、
それぞれが一番おすすめしたいものについて
ガイドブックを作成。
各20部ずつ本当に印刷して奄美空港で配布する、
という内容でした。

この流れは企業が行うべきPR活動と全く一緒の流れ。
小学生のころからPRの体験ができるなんてすばらしいと思い
ご紹介いたしました。

また通常の無料観光パンフレットなどは通り一遍の内容が多く
どうにも「ひっかかり」が少ないものです。

小学生個人個人という情報の発信元がはっきりした観光案内は
きっとユニークで面白いはず。
観光パンフレットの有り方検討にもつながる面白い授業の取り組みでした。