会社情報

ひとりのおいしいを、みんなのおいしいへ。

ひとりのおいしいを、みんなのおいしいへ。

-作り手と使い手を、売り手と買い手を、伝えつなぐSTUDIO K-

経営理念

地域資源である食の魅力を高め伝えるため、マーケティング&コミュニケーションの可能性を最大限活用することで、「作り手の喜び」「地域の魅力」「幸せな食卓」の創出に向け尽力します。

ミッション

作り手の喜びのために。

「商品を作る」だけでは事業は成立しません。誰かにつかわれてこその「商品」であり、そこに作り手の喜びがあるはずです。

その「誰かに届ける」ための角度の高いサポートを提供します。

地域の魅力のために。

鹿児島は農林水産の第一次産業が盛んであることに加え、製造業でも5割が食に関わるものであり、観光業においても食は重要な要素となっています。

食の魅力が増し、食に携わる人の魅力が伝わることで、地域の魅力化につながると考えています。

幸せな食卓のために。

作り手が心を込めて作り上げた食が、生活者の食生活を支えています。

こだわりがある人には地域発の食を。忙しい人には調理が簡単な食を。食卓を楽しみたい人には会話が弾む食を。「それぞれの幸せな食卓」に対し、地域の食ができることは大きいはずです。

ごあいさつ

2000年代中盤以降、地域活性化の大きな切り札であり大切な資源として、6次産業化・ご当地ブーム・アグリツーリズムなどの言葉とともに、「地域の食」に注目が集まるようになりました。

同時に、地域の農産物・畜産物・水産物等を利用した食の商品化・高付加価値化に取り組む人が増え、商品・サービスが増え、地域産品を取り扱う売り場も増え活況を呈しています。
一方で「モノ=商品はできたが、売れない・伝わらない」という悩みも増えているようです。

地域の魅力をカタチにする商品やサービスは、売り場を得て、消費者の手に届き、ひとびとの暮らしの中で居場所を作り、そこに喜びを生み出すものであってほしい。

事業者の方が地域を大切に思う気持ち。何度も試行錯誤しながら挑戦する商品化への熱意。その姿勢に強く共感していることが私どものスタート地点です。

私たちはマーケティング&コミュニケーションを専門領域としています。
その知見やノウハウを地域資源を活用する商品・サービス化、事業化プロセスに取り入れることで、届けたい人に届けるための商品・サービス開発、そして市場開発をお手伝いします。

株式会社STUDIO K 代表取締役 中島秋津子

会社概要

会社名 株式会社STUDIO K(スタジオケイ)
設立 2014年9月3日(創立2007年4月9日)
代表者 代表取締役 中島秋津子
所在地 〒890-0053
鹿児島県鹿児島市中央町14-9三森ビル302
TEL 099-203-0477
FAX 099-203-0478