マチオモイ帖説明会

14122371

マチオモイ帖は「町」を想う「帳面」。
日本各地のクリエイターが大切なふるさとの町や今暮らす町など
オモイが詰まった町を自分だけの目線で切り取り、
冊子や映像にして展覧会などで届けるプロジェクト。

はじまりは2011年、一人のクリエーターが作った1冊のマチオモイ帖です。
今は全国から800帖が集まるようになり、2013年にはグッドデザイン賞も受賞しました

このプロジェクトに鹿児島からの参加を呼びかけたいと、
12月22・23日、鹿児島で初めての募集説明会を開催しました。

ゲストはこの3人。
〇清水柾行氏 マチオモイ帖制作委員会総合プロデューサー(青空株式会社 代表 アートディレクター)
〇堂野智史氏 メビック扇町 所長・チーフコーディネーター
〇増見浩一朗氏 メビック扇町 コーディネーター
1412241
当日は過去に作られた作品もお持ちいただき、
プロジェクトそのものや応募概要をお話いただきました。
年末忙しい時期にどれだけの参加があるか心配していましたが
両日で50名近くの方がお集まりになり熱心にメモを取りながら
清水総合プロデューサーのお話に聞き入っていました。
まずはエントリーが1月20日〆切。
ご興味おありの方はぜひ!
 
■マチオモイ帖2015募集の流れ
http://machiomoi.net/2015entry/
エントリー:~2015年1月20日
作品提出:2015年2月6日~20日
参加資格:プロのクリエイター又はプロのクリエイターを含むグループ

■主催
マチオモイ帖鹿児島実行委員会
・一般社団法人鹿児島天文館総合研究所
 ・株式会社STUDIO K
(問合せ)099-203-0477(㈱STUDIO K内 担当:中島)