6次産業化セミナーin屋久島

14110621

STUDIO Kがお受けするお仕事はどちらかというと商工系の案件が多いのですが
数年前から徐々に増えてきたのが、6次産業化をテーマとする案件です。

今回は10月30日、鹿児島県屋久島事務所様が主催する6次産業化セミナーで
講師を務めました。

なぜ一次産業の6時産業化に関するテーマが増えてきたかと考えてみるのですが
「加工品を作った」まではいいけれど、どうにも売れない…というケースが増えてきて
売り場や消費者を見据えた商品開発をしたいということが背景にあるようです。

屋久島ではたんかん農家の方、トビウオ漁師の方、お茶生産者の方、
果実の加工品をおつくりの方などがご参加くださり、
これからどんな商品が屋久島から生まれるのだろうと
わくわくしながらお話させていただきました。

世界自然遺産の屋久島、訪問した人だけが感じることができる
独特の風の流れ、空気の匂いをまとった商品ができるといいなあ、
心待ちにしております。

屋久島事務所の方、県6次産業化センターの方、
大変お世話になりました。<中島>