MBCラジオ・スマイルネットワーク⑩肉食ブーム編

10月から12月の木曜日、MBCラジオの『モーニング・スマイル』内の
「スマイルネットワーク」にて気になった新聞記事を
ピックアップして紹介しております。

10回目の12月3日にテーマにしたのは
———————————————–
日経MJ 
12月2日(水)1面
2015年ヒット商品番付
————————————————
発表されたばかりのヒット商品番付では
東の横綱は北陸新幹線、西の横綱はラグビー桜ジャパンでしたが
私が注目したのは西の張り出し大関 肉食ブーム。

アメリカ発のシェイクシャックなど肉にこだわるファストフードが登場。
肉フェスには55万人を動員した等の記事内容となっていました。

数年前から「短角牛」に注目が集まったり、2013年のアメリカ産骨付き牛肉の輸入解禁
がブームの火付け役と言われている現在の肉食ブーム。
たとえば、
○肉フェスは駒沢オリンピック公園で開催、日本と世界各国の肉料理を集め、12日間で55万人を動員。
○霜降りよりも赤身は健康に良いというイメージがあり女性やシニアにヒット。
○最近では熟成肉も注目され、寝かせることで牛肉らしいおいしさを極めたものを提供する店も増えた。
○従来はあまり食べられていなかった希少部位を食べさせる飲食店も人気。
などなど、肉に関する新しいトレンドがさまざまに生まれています。
今年は複数の料理雑誌が同じ月に肉特集をしていたのも印象的でした。
鹿児島は言わずと知れた黒毛和牛の一大産地。
A5ランクなど等級の高い肉も多く、輸出もされアジアの国で楽しまれているそうです。
肉の食べ方や楽しみ方も広がっており産地としてのこれからの展開が楽しみです。