日本タイプグラフィ年鑑2019グランプリ授賞式

2018年5月23日に九州地方知事会・九州地域戦略会議の場で発表された「九州ロゴマーク」(茂村巨利デザイン事務所 茂村巨利氏・福岡市)ですが、日本タイポグラフィ年鑑2019グランプリを受賞し、2019年4月19日授賞式が開催されました。

これは九州地方知事会・九州地域戦略会議が「九州はひとつ」の理念のもと、九州・山口各県が広域的課題の解決に向け取組みを進める中、さらに九州の一体感を醸成し各プロジェクトにおける広報効果を発揮するため、統一使用するロゴマークを必要としたことから検討が始まったものです。その後、意見募集等を経て、平成29年7~8月、ロゴマークデザインの委託事業者を、関係HPや九州での関連団体等への告知を通じて公募し、ロゴマークのデザインや名称が決定、九州地方知事会・九州地域戦略会議で取り組む事業、九州・山口の複数の県が連携して取り組む事業において、九州ロゴマークが活用されます。

STUDIO Kでは、本ロゴマーク決定・発表までの一連のデザイン公募システムの構築と運営、ガイドライン等に携わり、プロデューサーの一人として参加いたしました。授賞式では受賞者の茂村巨利さんからはデザイン・コンセプトの紹介を含めたご挨拶があり、また福岡県知事からの祝電が華を添えていました。

受賞作品 九州ロゴマークVI
アートディレクター 茂村巨利 
デザイナー 茂村巨利
コピーライター 栗田真二郎(コンセプトブック)
コピーライター 河野彩華(コンセプトブック)
フォトグラファー 石川浩太郎(コンセプトブック)
プロデューサー 九州の統一的ロゴマークの作成・活用ワーキンググループ
プロデユーサー 九州アートディレクターズクラブ
プロデューサー 中島秋津子(STUDIOK)
クライアント 九州地域戦略会議

▼日本タイポグラフィ年鑑2019作品展
https://www.takeo.co.jp/exhibition/mihoncho/detail/20190405.html

▼福岡県庁 九州ロゴマークについて
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/kyushulogomark.html

▼九州アートディレクターズクラブ 授賞式について
https://k-adc.net/event/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%9D%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E5%B9%B4%E9%91%912019-%E5%8F%97%E8%B3%9E%E5%BC%8F/