鹿児島の食とデザイン「出張講座 高槻電機工業編」を開催しました

鹿児島県主催「鹿児島の食とデザイン」2019年度プログラムの一つ、「出張講座」を高槻電機工業様にて2019年10月17日に開催しました。出張講座は鹿児島の食とデザインの企画運営を行う、弊社STUDIO Kの代表・中島秋津子が講師を務めています。

高槻電機工業様はLED等電機系機器製造の会社ですが、LEDを活かした農業分野に進出、アグリ事業部としてトマト等の栽培に取り組んでいらっしゃいます。

そもそも「購買において視覚がどのように影響を与えるのか」に始まり、デザインの効果、デザインの活用方法、デザインと商品の売れ行きなどに関するご紹介をさせていただきつつ、事前に伺っていた課題にも具体的に触れながら進行しました。

デザインが見た目にどういう影響を与えるのか、そして特に高槻電機工業様のトマトは高評価を得ていることから、いかにブランド化を推進するのかという観点についても、実例を踏まえながらご紹介させていただきました。

▷鹿児島の食とデザインのプログラムはこちらから。
http://www.food-design-k.jp/