鹿児島の食とデザイン「出張講座 鹿児島県工業倶楽部編

鹿児島県主催「鹿児島の食とデザイン」2019年度プログラムの一つ、「出張講座」を鹿児島県工業倶楽部・食品部会様にて2019年10月17日に開催しました。出張講座は鹿児島の食とデザインの企画運営を行う、弊社STUDIO Kの代表・中島秋津子が講師を務めています。

この食品部会、食品製造業の方はもちろん、大学教授やメディアの方など多彩な方々が参加されていらっしゃいました。

この出張講座やさまざまな場にお招きいただいて講演する内容については、これまで数々のデザイン開発に携わり、結果を伺い、また脳科学や心理学などの学術書も参照しながら、作り上げてきた独自コンテンツです。その内容について鹿児島大学の先生から「これはサイエンスだね」というご評価をいただけたのは大変うれしく、励みになりました。

「デザインはなんか雰囲気で作っているんでしょ」と思われがちです。ですが結果に結びつくデザインは必ず「アート✕サイエンス」の組み合わせです。別の言い方をすれば「技術✕論理」とも言えるでしょう。研究者の方から「サイエンス」と言っていただけたのは、とても嬉しいできごとでした。

▷鹿児島の食とデザインのプログラムはこちらから。
http://www.food-design-k.jp/