黒糖百珍

IMG_5324
国内で流通する黒糖35000トンのうち約7割が国産らしいのですが
沖縄が8000t、鹿児島は800tと聞いたことがあります。
鹿児島では奄美は黒糖の主産地で
県内では黒糖を利用したさまざまな商品を目にすることができます。
黒糖関係の商品を頂戴する機会も多いのですが
今回は緑茶とブレンドしたものをいただきました。
緑茶の苦味と黒糖の甘味、そして双方のコクが活きた調和のとれた味わい。
やはり丁寧に手作りされたものは質が違います。
江戸時代にたくさんの豆腐料理のレシピを掲載した出版物があって
書名は「豆腐百珍」といいますが
このような黒糖の商品をいただくたびに「鹿児島は黒糖百珍だ」と実感します。